アトピー緩和は漢方よりも乳酸菌

MENU

アトピー緩和は漢方よりも乳酸菌

アトピーの治療ではなかなか効果的な治療法が見つからず、ステロイドを使っている方が多いと思いますが、副作用の問題がありほとんどの方はできればステロイドをやめたいと思っていらっしゃいます。そこで漢方薬に切り替えてアトピーの症状が緩和されたり、完治したりと言う話も聞きますが、中には逆に漢方で悪化してしまったという方もいらっしゃいます。実際はどうなのでしょうか?

 

漢方治療とは

西洋医学では、皮膚の炎症を抑えるためのステロイドを処方されることがほとんどですが、漢方では、免疫力を上げたり炎症を抑えたりする生薬を使って治療します。体質に合えば、また軽度の症状なら完治も期待できますが、リバウンドもありなかなか効果を感じられない事も多いようです。

 

乳酸菌と腸内環境

アトピーに悩んでいる方はご存知の方も多いと思いますが、アトピーには乳酸菌が有効的です。乳酸菌で善玉菌を増やし、体内に入ってきた有害物質を排出する免疫バランスが正常に働くようにすることで、アトピーの症状の緩和に効果があるのです。この方法なら、少しずつ体質改善をすることができ、リバウンドもありません。また、ステロイド治療や漢方治療と併用して行うこともできるので、ぜひ毎日の生活に乳酸菌を摂り入れてみて下さい。

 

乳酸菌の取り入れ方

乳酸菌の取り入れ方で一番手軽にできるのが、ヨーグルトを食べることです。アトピーに効果的だと言われているヨーグルトには、タカナシヨーグルトおなかへGO!(タカナシ乳業)や、おいしいカスピ海特選生乳100%(グリコ乳業)、小岩井大人の元気ヨーグルト(小岩井乳業)などがあります。しばらく続けてみてご自分に合ったヨーグルトを探してみて下さい。その他、漬物や味噌、醤油などの発酵食品から摂り入れたり、乳酸菌サプリメントを利用したりするのも良いと思います。

 

カスピ海ヨーグルトを手作りで

一時期、爆発的な人気があったカスピ海ヨーグルト。種菌を分けてもらってご自分で作っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?このカスピ海ヨーグルトがアトピーに効果的だと言われています。あのとろっとした粘りは「クレモリスFC株」と言って、生きたまま腸まで届きやすく、整腸作用やアレルギーの抑制が期待できる株なのです。種菌はネットや通販で購入することが出来ます。一度作ったら出来上がったヨーグルトを種菌として簡単に増やすことが出来るのでとても便利です。

 

アトピーの完治はなかなか思うように行かず精神的にも肉体的にも辛く、時間もかかりますが、乳酸菌を摂り入れて体質改善を試してみるのはいかがでしょうか?

関連ページ

子供のうちにアトピー対策
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
赤ちゃんのアトピー予防は母親の母乳が重要
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
プロトピックが合わないアトピーの方は乳酸菌を
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
アトピー対策として乳酸菌が注目を浴びている理由
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
アトピーの脱ステ中には乳酸菌がベスト
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
アトピーの方が便秘もちの理由。腸との関係性
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
アトピー患者のほとんどは腸内環境が乱れている?本当の原因とは
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
ヨーグルトの本当の効果・腸からアトピーを緩和していく
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
腸から対策しておきたい「やさしい」アトピー対策
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。