アレルギー体質ではないのに鼻水が止まらない。何が原因?

MENU

アレルギー体質ではないのに鼻水が止まらない。何が原因?

アレルギー体質ではないのに急に鼻水が止まらなくなった。病院に行っても原因不明・・・一体何が原因なのでしょうか?
もしかしたらそれは、「寒暖差アレルギー」かもしれません。

 

寒暖差アレルギーとは

寒暖差アレルギーとは、急激な気温の変化による刺激が、鼻の粘膜の血管を広げる為に起こるアレルギー症状です。アレルギーと言ってもウイルスや花粉などのアレルゲンとなる物質はありません。症状は、鼻水やくしゃみ、咳などで風邪やアレルギー性鼻炎によく似ています。また、食欲不振や頭痛などを訴える人もいます。

 

寒暖差アレルギーの原因

ところで、なぜ寒暖差アレルギーになる人とならない人がいるのでしょうか?アレルゲンとなる物質がないのに不思議ですよね?実は、寒暖差アレルギーは自律神経に関係があるのです。自律神経は体温調節も担っていますが、自律神経が適応できる寒暖差は7℃と言われているのでそれ以上の寒暖差があると自律神経が適応できずに、鼻水などのアレルギー症状が出るのです。

 

寒暖差アレルギーの予防

寒暖差アレルギーはアレルゲンがない為、薬で治療することはできません。症状が出ないようにするためには、できるだけ温度差をなくすことです。一般的に、男性に比べて筋肉量の少ない女性は体内で上手に熱を作れないため、冷えてしまい寒暖差アレルギーにかかりやすいと言われています。適度に体を動かして筋肉量を増やしましょう。

 

また、乱れた自律神経を整える為には、腸を健康にしなければなりません。腸には免疫細胞の60%が集まっていると言われており、乳酸菌で腸の善玉菌を増やして免疫力を上げましょう。

 

どの乳酸菌を選ぶか

乳酸菌と言っても、ヨーグルトから漬物や味噌、醤油などいろいろな食品に含まれていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。動物性、植物性といろいろな種類の乳酸菌を摂ることが望ましいのですが、免疫力アップのための乳酸菌を含むヨーグルトをいくつか挙げてみたいと思います。免疫力を上げて体質改善に努めましょう。

 

 ・モリナガビヒダスプレーンヨーグルトBB536(森永乳業)
 ・よつ葉北海道十勝プレーンヨーグルト生乳100(よつ葉乳業)
 ・おなかにおいしいヨーグルト(協同乳業)
 ・ナチュレ恵(雪印メグミルク)
 ・カスピ海ヨーグルト(フジッコ)
 ・ヤクルト(ヤクルト)
 ・タカナシヨーグルトおなかへGO!(タカナシ乳業)

関連ページ

ストレスでも鼻水、鼻づまりの症状が
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
改善しない蓄膿症。手術してしまう前に試したいこと
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
子供の鼻水、鼻づまりには乳酸菌がおすすめ
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
蓄膿症は口臭にも影響を
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。