主婦によくある突然出る湿疹。ストレスが原因かも

MENU

主婦によくある突然出る湿疹。ストレスが原因かも

みなさんは主婦特有の湿疹「主婦湿疹」と呼ばれる湿疹をご存知でしょうか。主婦湿疹は、水仕事を長期間行うことで起こると言われています。もちろん、水仕事をするのは主婦だけではありませんから、美容師・調理師など頻繁に手を洗ったり、水仕事の多い職業の方にも多く見られる湿疹です。ですから「手湿疹」とも呼ばれていますね。

 

どうして起こるの主婦の手湿疹?

 

手は刺激に弱い

 

私たちの肌には皮膚をを守る皮脂や角質があります。
でも、実は手のひらには皮脂腺がありません。ですから乾燥しやすいのですね。そしてさらに、角質が厚いので乾燥するとひび割れなどを起こしやすいのです。

 

そんな荒れやすい手が、洗剤や水の刺激を受け続けると「湿疹」という形で出てきてしまうのは当然のこととも言えます。

 

ストレスにも弱い

 

主婦湿疹が出やすい人は「真面目に家事をこなそう」と頑張ってしまう人に多いそうです。性格ですから「ストレスを抱えないように」といわれてもどうしていいか困ってしまうかもしれませんが、人に頼ってみたり、たまには手を抜いてみたり、楽しみを見つけるなどして、ゆったりした気持ちでいられる時間を増やせるといいですね。

 

ストレスが自律神経を乱す!

 

私たちはストレスがたまると自律神経(内臓の働きなど私たちが意識して動かすことができないものを働かせるもの)が不安定になってしまいます。自律神経が乱れることで起こる体の不調には、肌荒れ・便秘・肩こりなどさまざまなものがあります。

 

また自律神経の乱れは免疫力の低下にもつながります。逆にいうと、自律神経を整えることができれば、健康にも美容にも効果が出るというわけなのですね。

 

自律神経を整える方法!

 

呼吸!

深呼吸をすると気持ちがゆったりします。
特に息を吐くときには20秒ほどかけてゆっくり吐いてみましょう。
ゆっくりとウォーキングを楽しむこともオススメです。

 

お風呂!

40度にならないくらいのぬるめのお湯にゆったり浸かりましょう。「気持ちいい」と自分で感じるくらいの温度と時間で切り上げるのが大切です。

 

食事!

自律神経を整えるのに有効な食材は、発酵食品、食物繊維の豊富なものなどがあります。海藻・きのこ・ヨーグルト・漬物などを積極的に摂りましょう。

 

腸内でストレスを減らす!?

 

ストレスによって起こる湿疹は「手湿疹」だけには限りません。体のどこにでも出る可能性はあります。ストレスで消化器官に影響が出ると、便秘になりやすくなりますが便秘になると排泄物から出た有害物質が便と一緒に外に出ることができず、毒素が全身に回ることで肌荒れをひきおこしてしまいます。

 

ですから、腸内環境を整えることができれば、水仕事の多い方もそうでない方もストレスからくる湿疹を予防できるのです。

 

腸内環境にも!ストレスにも!

 

腸内環境を正常化する働きのある乳酸菌ですが、実は乳酸菌にはストレスを軽くする効果もあります。腸の働きが悪くなってくると気分も沈み、ストレスを感じやすくなるのです。一例をあげますと、SBL88乳酸菌には睡眠障害の改善効果があります。よい睡眠がとれるとそれだけでも元気になりますから「ストレスで眠れない」というときなどにも試してみる価値がありますよね。

 

SBL88乳酸菌は、安曇野食品工房(株)の「SBL88からだにぜいたくヨーグルト」や、ポッカサッポロフード「フルーツサプリ プルーンBIO」などにも含まれていますので、ご自分の体に合うか試してみるといいですね。乳酸菌で腸内環境を整えて、ストレスからくる皮膚炎を予防しましょう!

関連ページ

お風呂に入ると汗疹のような湿疹が出る
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
軽い皮膚炎は腸内環境を高めて改善
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
赤いボツボツ。病院に行っても改善しない場合
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。
薬でも改善できない皮膚炎、湿疹は自己免疫を高めて対策しよう
アレルギー対策としてこれから「菌活」を始めようとしている方のサイトです。